スマートフォン

iPhoneの買い方、場所2種類とメリットデメリットを説明【SIMフリーおすすめ】

悩んでいる人
みんなiPhone使っているけどショップで買っているの?

新しいiPhoneが発売されるときに並んでいたひとはAppleストアでしょ?

携帯ショップとAppleストアで何が違うの?

iPhoneって色々種類あるけど何が違うの?

こんな質問をよくされるのでお答えします。

筆者は、スマホ販売をしている家電量販店勤務、モバイルスマートフォン実務検定合格しています。

アイフォンの買える場所は?

新品のiPhoneの買える場所は5か所です。

  • 各キャリアショップ
  • 各キャリアオンラインショップ
  • 各キャリア取扱店
  • Appleストア
  • Appleストアオンライン

の5か所となっており、販売しているiPhoneはキャリア関係のショップがキャリアのiPhoneを販売しており、Appleストア、AppleストアオンラインではSIMフリーのiPhoneを販売しています。

ご存知だとは思いますがキャリアのiPhoneはそのキャリアの回線でしか使えないようにSIMロックというものがされており、SIMロック解除しないと他のキャリアに乗り換えて使用することができません。

販売価格が買う場所で異なります

現在のiPhoneの場合は各キャリアのiPhoneとAppleストアのiPhoneでは通常の購入価格が違うので注意が必要です。

参考までに割引なしの場合の「iPhone11Pro、64GB」の価格の違いを記載します。

  • ドコモ:126,720円
  • au:127,740円
  • ソフトバンク:127,200円
  • Appleストア:115,344円

以上は10%の税込み価格になりますがキャリアとAppleストアでは1万2千円ほどの価格差があります。

昔はAppleストアのSIMフリーのiPhoneのほうが高価だったのですがここ2、3年ほどは逆転しています。違いとしてはSIMフリーかSIMロックされているかの違いのみです。

キャリアには施策がある

ただし、キャリアには施策があるので人によっては少し安く購入することができます。

  • ドコモならスマホおかえしプログラム
  • auならかえとくプログラム
  • ソフトバンクならトクするサポート

これらのキャンペーンを適用することにより規定年数後に使っていたiPhoneを返却することによりトータル支払額を抑えることができるようになります。実質支払額は以下の通りになります。

  • ドコモ:84,480円~
  • au:72,910円~
  • ソフトバンク:63,600円~

というようにかなり安く見えますね。ただソフトバンクに関してはこのキャンペーンを適用するために毎月400円程度のキャンペーン維持費が発生します。

また「~」と記載したのは分割購入が前提となっており、規定の月数を超えないと機種変更できないため、タイミングを忘れてしまうと上記の金額以上支払ってしまう場合があるため注意が必要です。

また個人的にはあまりこのキャンペーンはお勧めしません。

理由は以下の通りです。

  • 機種変更と同時に下取りになるためデータ移行の準備が難しい
  • 2~3年前くらいのiPhoneは現役で使えることが多い
  • 普通の中古ショップなどで売却してもかなりの価格になる
  • 故障しているとキャンペーンが適用されない

おすすめは?

Appleストアで購入をおすすめします。

でも一括で買うと高いし、キャリアなら手数料かからず分割で買えるよね・・・

と思われる方もいると思いますが、通常の価格差が1万円以上もあるので分割手数料以上の価格差になります。

またAppleストアでも分割手数料無料をよくおこなっているのでそのタイミングで分割支払いにすればさらにお得に購入することができます。

もちろん一括で購入するほうが楽なのですが筆者もMacBookProを購入するときは上記のタイミングで分割で買う予定です。高いですからね。

買うべきiPhoneはどれ?

今から買うなら

  • iPhoneProMax
  • iPhone11Pro
  • iPhone11
  • iPhoneXsMax
  • iPhoneXs
  • iPhoneXR

がおすすめです。

理由はこれからのiPhoneはホームボタンが廃止されるため今ホームボタン付きの機種を買ってしまうと次の機種変更時にホームボタンがない機種に乗り換える必要が出てくるからです。

またそれ以外には性能差も違います。

iPhone11Pro、ProMaxはカメラが3眼レンズでカメラの性能が一番良いです。

iPhoneXR<iPhoneXs<iPhoneXsMax<iPhone11<iPhone11Pro=iPhone11ProMax

の順のCPU、GPU、カメラの性能になっています。ちなみに筆者は2020年4月現在SIMフリーiPhone11ProMaxの64GBを使っていますがバッテリーのもちがすごくいいためかなりおすすめです。

画面が大きい分本体サイズも大きいため可能であれば一度実機を見てからの購入をお勧めします。

とりあえず安い機種、安いiPhoneが欲しいひとは

  • iPhone6s
  • iPhoneSE
  • iPhone7
  • iPhone7プラス
  • iPhone8
  • iPhone8プラス

が候補に挙がってきます。がすでに3キャリアではiPhone6sとiPhoneSE、iPhone7辺りは在庫がもうほとんどないため買うのが難しなってきています。格安キャリアの場合は取り扱いあるところも少しありますが、iPhone6SやiPhoneSEはかなり前の機種で性能も当時の性能のためあまりおすすめしません。

iPhone8かiPhone7あたりが値段と性能のバランスが良いかと思います。

まとめ

  • 購入場所はAppleストア
  • 性能や今後で考えるならSIMフリーiPhone11
  • 値段で選ぶならSIMフリーiPhone8

がおすすめの購入場所、機種になります。容量は一番少ない容量をとりあえず買ってみて足りないようであればicloudの容量を増量し、次のiPhoneで多い容量の機種を買うことをおすすめします。

以上になります。参考になれば幸いです。

 

-スマートフォン
-, , , , , , , ,

© 2021 Ritaの部屋 Powered by AFFINGER5