Windows

Windows10を初期化する方法

Windows10になり昔ほど不安定になることはありませんが以前書いた記事にあるように遅くなってしまった場合や不安定になってしまった場合にどうしても初期化(工場出荷状態)にしないといけない場合が出てきます。遅い、不安定の原因が特定できない場合、何度もアプリのインストールやアンインストールを繰り返して気持ち悪いなーと感じた場合に初期化する方法を説明したいと思います。この方法はWindows10が立ち上がるときの方法になります。正常に立ち上がらない場合はリカバリーメディアが必要になる場合もあります。また、基本的に初期化が終わったらあとは初期設定の流れと一緒です。

*初期化の前にマイクロソフトアカウントのアカウント登録アドレスやそのアカウントのパスワードを必ず確認しておきましょう。Office2016以降の製品の場合同一アカウントでないと基本使えなくなります。

Windows10初期化手順画像
スタート画面から設定をクリック
Windows10初期化手順画像
設定画面ホーム右側の赤丸で囲んだ回復を選択します
Windows10初期化手順画像
今すぐ再輝度を選択
ここで上にある初期状態に戻すをすると工場出荷状態ではなくWindows10及びストアアプリがインストールされた状態になるため注意
再起動途中で上記のいつもとは違う画面になるのでトラブルシューティングを選択
Windows10初期化手順画像
上段にある「このPCを初期状態に戻す」を選択します
Windows10初期化手順画像
下段の「すべて削除する」を選択します
上段を選択してしまうと先ほど記載した
「 工場出荷状態ではなくWindows10及びストアアプリがインストールされた状態になる」ため注意
Windows10初期化手順画像
正直どちらでもいいですが自分でそのまま使う場合は上段の「ファイルの削除のみ行う」を選択
誰かに譲るや売却する、処分する際は下段の「ドライブを完全にクリーンアップする」を選択
Windows10初期化手順画像
最終確認です。
マイクロソフトアカウントのメモなどは間違いないですか?
バックアップしていないデータはありませんか?
問題なければ「初期状態に戻す」をクリックして初期化をスタートさせてください

ここまでがおおよそ10分かからずこれると思います。この後はパソコンの性能などにより多少前後はするかと思いますが1時間かからないくらいでだいたい終わります。

初期化が終わったら初期設定をし直して完了です。

いかがでしたでしょうか?初期化自体はそんなに難しくないです。ただ、結構バックアップアップをし損ねたり、初期化はできたけど再設定が不安、分からないという場合は各メーカーのサポートダイヤルに電話したり、不安なら電気屋さんなどで素直にお金を払ってやってもらいましょう。2万円~3万円程度かと思います。少しでもスキルを付けたい方はレッツトライ!

-Windows
-, , , , ,

© 2021 Ritaの部屋 Powered by AFFINGER5