Mac

【不具合?】MacBook Pro13インチ2020年モデルの困っていること【正常?】

困っている人
これは正常なの・・・?不具合だったらやだなー

約10年ぶりのMacBookしかもProを買ってうきうきの筆者ですが、仕様なのか、不具合なのかMacBook Proで困っていることの紹介をします。

MacBook Pro13 2020モデル

よく書かれていたり紹介したされたりしているのがFinal Cut Pro Xの不具合は既知かと思うのでWindowsユーザーがmacOSを使ってみた感想なので普段からMacを使っている方は参考にならないと思います。

筆者はこんな人

  • Macの取り扱いのない家電量販店勤務
  • パソコン、スマホの設定、修理などサポート担当
  • 携帯スマホ販売アドバイザー資格所持
  • 車好き
  • ガジェット好き

レビューやベンチマーク記事は以下から見てみてください。

MacBook Pro13 2020 i7
【ベンチ】MacBook Pro13インチ2020、Core i7モデルの性能は?【マーク】

2020年5月に突如として発表されたMacBook Pro13インチモデル。 以前のMacBook Pro13インチモデルやMacBook Airと比較してもかなり高評価を得ています。 またキーボード ...

続きを見る

MacBook Pro13 2020 i7
【レビュー】MacBook Pro13インチ2020、Core i7モデル【標準はi5】

MacBook Pro13インチの2020年モデルをカスタマイズしたモデルを買いました。 CTO(標準構成をカスタマイズしたモデル)のためおおよそ10日くらい遅れての到着です。 上海で組み立てられそこ ...

続きを見る

初々しいMacユーザーのレビューが見れるかもしれません。

MacBook Pro13インチ2020年モデルの困っていること

以下の困っていることがあります。

誰か助けてください。

解決できているものもあるので解決した方法も併せて紹介します。

参考

  • カスペルスキーが色々と調子悪い
  • トラックパッドとマウスのスクロール操作がどちらかが絶対逆になる
  • キーボードの記号の配列

この辺りに困っています。

特にmacOS1台のためにセキュリティソフト買い増しするのももったいないので試行錯誤中です。

無防備は怖いですし。

カスペルスキーが色々と調子悪い

表題の通りですね。

システムが不安定になることはないのですが、過剰に反応して基本的なネットワーク機能まで止めてしまうことがあります。

メモ

  • システム環境設定のApple IDの項目が度々「後ほど試してください」になる
  • 各種ブラウザが度々「接続できません」と表示されブラウジングできなくなる(Wi-Fiは接続されている)

最初はその度に一度カスペルスキーを停止していたのですが再起動したりスリープから復帰すると最初することがありました。

取り敢えず一度削除して、改めて入れ直したところ再現はしていないので解決したのかな?という感じです。

だめです!

直っていなかったのでとりあえずアンインストールして使用しています。

macOSとカスペルスキーは相性悪いですね。

トラックパッドとマウスのスクロール操作がどちらかが絶対逆になる

トラックパッドとマウスのスクロール操作のどちらかが「Windowsと逆に」なります。

メモ

  • トラックパッドをあわせるとマウスが
  • マウスをあわせるとスクロールが

WindowsOSと逆になります。なのでかなり違和感があります。

解決に役立ったのが

「Scroll Reverser」

というソフトでした。

ソフトを使わないのであればマウススクロールを基準にしたほうが良いですね。

そうすればトラックパッドはタッチパネルの操作と同じ感じになります。

なんで基本設定から同じようになるような設定変更できないんですかね。

謎です。

普段メインでWindowsOSを使っている人からしたら使いにくいですね。

キーボードの記号の配置が違う

キーボードの記号の配置が違う。

これはかなりのWindowsからの乗り換えユーザーが困惑するポイントでないでしょうか?

筆者はmacOSとWindowsOSと両方に対応しているキーボード「KX800」を使っているのでなんとかなるのですが、WindowsOS用のキーボードを接続した場合はキートップに刻印されていないので大変かもしれません。

KX800の記号配置

「」や@が探しにくい

筆者はかなり困惑しています。

メモ

  • 『』
  • 英字とかな入力変更が違う

この辺りの記号や変換が違ったりしていて慣れるまで時間かかりそうですね。

解決しました。

どうやら後付けのBluetoothキーボードが英字配列として認識していたのが原因でした。

日本語キーボードとして再設定したらなおりました。

確かによく見たら本体のキーボードは記号などの配置場所一緒でしたね・・・。

 

以上が現状筆者が困っていることとその解決した方法になります。

今回は以上です。

-Mac
-, , ,

© 2021 Ritaの部屋 Powered by AFFINGER5