スマートフォン

【機種変更】スマホの機種変更でやるべき準備5選【注意点】

スマートフォンの機種変更の時にデータバックアップしてなくて失敗したーって人結構いませんか?今回はそんな人向けに機種変更するときのチェックリストを書き出してみました。機種変更する際の参考にしていただければ幸いです。

筆者はスマホを普段から週に数件データ移行していますが、だいたい次の項目を確認してから作業を開始します。

  • アドレス帳バックアップ
  • 写真バックアップ
  • LINEバックアップ&移行準備
  • 各種アプリの移行準備
  • 自宅のWifi確認

以上の5項目が基本的な機種変更時にするべき準備設定になります。それでは細かく説明しますね。

■アドレス帳バックアップ

iPhoneならicloud(アイクラウド)かパソコン、AndroidならGoogleDirve(グーグルドライブ)に基本的にはバックアップする形になります。ドコモ以外はそんなに気にする必要はないかもしれませんが、ドコモの場合でかつAndroidの場合はドコモアドレス帳に登録されている場合が結構あり、その場合は他キャリアに乗り換える時に「あれ?バックアップされていない!」ってなりがちです。それ以外の場合、通常は自動でバックアップされるようになっていますが念のため確認しておくのが吉です。Androidの場合は同期日時もみれるので確認してみてください。

■写真バックアップ

写真は同じものが二度と撮れないもの。スマホが普及しはじめてデジカメがかなり身近になった分たくさんの写真がスマホに入っていることと思われます。アドレス同様に自動でバックアップされますが、写真が多い場合はその容量が足りずに自動バックアップが止まっている場合があります。

その場合はいくつか方法がありますが

  • パソコンを経由する
  • クラウドの容量を増やす
  • AndroidでかつSDカード対応ならSDに入れる

が対応方法になり個人的にはクラウドの容量増やすことをお勧めします。以下がAppleとGoogleのクラウドの増量プラン一覧です。

AppleGoogle
5GB・・・無料15GB・・・無料
50GB・・・130円/月100GB・・・250円/月
200GB・・・400円/月200GB・・・380円/月
2TB・・・1,300円/月2TB・・・1,300円/月

 

の料金プランとなっており、スマホのデータ移行を代行した感じおおむね8割程度の人はアップルなら50GBグーグルなら100GBで足りています。まれに写真や動画撮りまくりで200GB超えの人もいますが少数なのですが自分にあったプランを選択していただければいいと思います。筆者はAppleは50GB、Andoroidは随時パソコンにバックアップしているので標準容量で足りています。

■LINEのバックアップ&移行準備

これも意外にわすれがちなことですが、機種変更完了してから慌ててする人が多いところです。

  • 電話番号登録
  • メールアドレス登録
  • パスワード登録

現在のLINEはこれらができていないと移行できません。電話番号とメールアドレスは確実に登録し、パスワードも登録していたら登録し、忘れてしまっていたら改めて登録しておきましょう。

トーク履歴もicloudかGoogleDriveにバックアップをしておかないと消えてしまう可能性があるため注意してください。特にトーク履歴は消えてしまうと戻せないため慎重にバックアップや戻し作業を行ってください。回線が不安定な場所、遅い場所では転送中にエラーがでて消えてしまうことがあるため安定した高速回線がある場所でご利用ください。

■各種アプリの移行準備

LINEよりはシビアなものは少ないですが、ゲームなどで準備しておかないと移行できないものも多くあるため

  • メールアドレス
  • ユーザーID
  • パスワード

など必要な場合がでてくるため状況に応じてメモをとるなりして準備しておいてください。

■自宅のWifi確認

機種変更終わってさぁ設定するぞ!でいきなり設定をしてしまうとアップデートやらなんやらで結構通信します。慌てなくていいように事前にWifiのSSIDやそのパスワードを確認しまず接続してしまいましょう。忘れるとLINEの移行に失敗したり、いきなり大容量通信をスマホ回線でしてしまい制限を受けてしまうなんてこともあります。特に最近のスマホはOSのアップデートが最初からあることがほとんどのため忘れずに一番最初に設定しておきましょう。

まとめ

以上がスマホを機種変更するときに準備や確認しておくべき内容のリストとその内容になります。パソコンを買い替えるのと一緒で以外とやることが多くあります。見切り発車での機種変更などはデータ消失のリスクもともなうのでしっかりと予定を立てて計画的に機種変更をお勧めします。計画立てておくことにより出費の目安もつきやすく急な出費で金欠に・・・なことにもなりにくいと思います。筆者は2年に一度、iPhoneのナンバリングが変更されたときに機種変更すると決めています。

おまけ

実はショップで機種変更すると電話の疎通確認されてから渡されるため開封済み、初期設定済み(ホーム画面が表示される状態)で渡されることが多いんですが、実はその前の初期設定中に重要な

データ移行画面

が表示されており、iPhoneならほぼすべてのデータがパソコンを使用して暗号化バックアップと同じくらい完璧にデータが移行でき、Androidの場合でもアドレス帳はもとより写真、対応するアプリなどもまとめて移せてしまいます。

でもショップの人たちを筆頭としたお店の人たちはあまり教えてくれません・・・なので自分はショップで機種変更したお客様のデータ移行する際は許可を取ったうえで初期化してその画面を出してデータ移行することもしばしばあります。

説明書もないから意外と気づかないんですよね・・・最近は下取りのサービスとかもあるので手元に旧端末ないことも多いですし。

格安スマホ
【簡単】格安スマホの乗り換え契約【難しくない】

前回は準備編を紹介しましたが今回は実際の契約などの行動編になります。乗り換えの際に必要になるものの紹介します。 MNP予約番号 本人確認書類 クレジットカード 対応するスマホ、SIM 1時間程度の時間 ...

続きを見る

SIMロック
【準備必須】格安スマホへ乗り換える前の準備【失敗談あり】

前回の記事で格安スマホのメリット、デメリットが分かったかと思いますが今回は乗り換える前の準備を説明したいと思います。ちなみに筆者は以前勢いで乗り換えて失敗したことがあるので準備必須です。と言っても人に ...

続きを見る

-スマートフォン
-, , , , , , ,

© 2021 Ritaの部屋 Powered by AFFINGER5